2016年06月12日

新選組 メラミンカップ

インターネットで探し物をしていたら、
こんな物を見つけてしまいました。



新選組 メラミンカップ


「新選組バージョン」のメラミンカップですよ


「メラミン」は、
最高の強度を持つプラスティックだそうで、
高温にも強い優れものです。
割れにくいので、子供に持たせても安心ですよね。
ただし、電子レンジには入れられないみたいですけど。


メラミン製のものはいろいろあるようです。
アウトドアで使う食器には、このような
割れにくいメラミン製は、いいかもしれませんね。


新選組メラミンカップも、
外でのイベントで使って欲しいです。
かなり目立つので、どこかの
新選組のイベントで使わなかなあ。



新選組 メラミンカップ

別ブログでも幕末や新選組の話をしています(^^)
最近の記事のタイトルは
 ⇒
Cafe花豆

新選組屋のトップに戻る


posted by ルン at 23:02| Comment(0) | 実用品編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

歳三ブックカバー

土方歳三にちなんだ商品としては
彼の肖像写真をモチーフにしたものが多くありますが、
こちらは違いました。


ブックカバー「土方歳三」


最初に見たとき、ビックリしてしまいましたね。
たぶん肖像写真だったら買わなかったと思います。
でも、このデザインだったので気になり、
結局手に入れてしまいましたよ。


じつはこのブックカバーのデザインは、
土方さんの発句集からできているのです。
そうです。あの「豊玉発句集」なんですね〜^^


最初に「裏表 なきは君子の 扇かな」で始まって、
「菜の花…」とか「白牡丹…」などの歳三さんの俳句があります。


そして究極はもちろん
「しれば迷い しなければ迷わぬ 恋の道」があるのですが、
オリジナルの通り、墨で周りを囲ってあるのでした^^
(オリジナルのコピーとでもいうのでしょうかね)


歳三さんの俳句は十作(十句)載ってて
「法の道」もありますよ^^
どれが書かれているか、もし買ったら、
ご自身で確かめてみて下さいね。


サイズは文庫本100ページくらいの厚さに対応しています。
淡い色合いなので、持っていてもくどい感じはなく、
使いやすいかなって思います。


ビニールで作られているので、最初は匂いが気になるかな
とも思いましたが、開封してみたところ匂いも気にならず、
これならすぐに使えそうです^^


さっそく今度の「歳三忌」に持っていって
みんなに見せびらかそうと思っているのですが、
肝心な中身(文庫本)がない!


それで今度は中身を探しているところです。
なにか面白い本はないかしらね〜?


ブックカバー 「土方歳三」の豊玉発句集をデザイン

別ブログでも幕末や新選組の話をしています(^^)
最近の記事のタイトルは
 ⇒
『新選組最強ヒーロー!斎藤一』観ました

新選組屋のトップに戻る
posted by ルン at 23:43| Comment(0) | 実用品編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

新選組隊士の日本刀箸

京都のお土産店やインターネットで、
新選組隊士たちが持っていたという刀が販売されています。
いわゆる模造刀というものですね。


新選組ファンなら、
「近藤局長や土方さん、沖田さんの持っていた刀が欲しいな〜」
なんてことも少なからずあるでしょう。


でも刀って、意外とかさばるものです。
それに、どこに飾っておけばいいでしょうね?
また「本物じゃないけど、コワイ^^;」
なんて思いもあるかもしれませんね。


そんなときには、こちらを選んでみませんか?

日本刀箸 土方 歳三 
(にほんとうばし)

名前の通り、「日本刀の形をしたお箸」ですよ。
いろいろな種類がありますが、その中に
新選組隊士の刀をモチーフにしたお箸もあるのです。


例えば副長・土方歳三の刀をモチーフにしたもの。
そうです。土方歳三といえば「和泉守兼定」ですよね。
私も実物を見たことがあります^^


土方箸では「鞘に収まった刀」の形で、
ちゃんと和泉守兼定のように、
深みのある朱色を再現しているのです。


土方さんの刀の鍔(つば)には、
「梶葉(かじの葉っぱ)と短冊」が彫られていますが、
このお箸は、その部分もしっかり再現されているんですよね!


販売サイトの箸の拡大写真を見てみると、
「梶葉と短冊」がはっきり見えるのです。
小さい物なのに、すごく細かいところまで
こだわっているのがわかります。


こんな風にひとつひとつこだわりを持ったお箸で、
「近藤勇」はもちろん「虎徹」ですが、
鍔に「龍の鍔を好んだと伝えられる」ということで
龍のすかしを使用しているのだとか。
(この伝えは私は知りませんでしたが…)


他にも沖田総司の「加州清光」
斉藤一の「鬼神丸国重」があるそうです。


お箸には「誠」の文字入りの「箸置き」も付いています。
あなただったら、誰の刀(箸)がいいですか?
お気に入りを探してみて下さいね〜^^


日本刀箸 土方 歳三 
箸は使うものですが、
飾っておきたい気もします^^


別ブログでも幕末や新選組の話をしています(^^)
最近の記事のタイトルは
 ⇒
太宰治のえがく新選組

新選組屋のトップに戻る
posted by ルン at 22:41| Comment(0) | 実用品編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

「誠」せんす

暑い季節になると、いろいろな所で
扇子(せんす)を見かけます。
最近ではデザインも豊富で、
どれにしようか迷ってしまうほどですよね。


新選組が大好きなあなただったら
こんなのはいかがでしょう?


「誠」せんす


新選組をモチーフにしたした扇子なんですよ。
新選組モチーフの扇子というのは、
今までにもおみやげ店では見かけていました。


でも、そのほとんどは
山形ダンダラがついているだけとか、
隊士の名前がズラリと並んであるだけ
のものでした。


つまり、女の子が持つには
あまりにもセンスがなさすぎ(扇子だけに^^;)
という感じのものばかりだったんです。


でもこの扇子は
なかなかステキなんですよ^^


例えば色は、落ち着いた感じの紺色系なんです。
紗や絽にも似た「透かし」の感じが
大人っぽくていいのです。


中央には白く「誠」の文字が入っていますが、
それもド派手じゃありません。


そこに隊士の家紋が入り…
土方さんらしい家紋は確認できますが、
他は誰の家紋でしょうね?


全体的にまとまりがあり、
落ち着いた感じでもあるので、
これならひとつ持っていてもいいかな、
という感じです。


できれば浴衣を着たときに持ちたいですね。
白地に紺の浴衣でもいいし、
反対色でもいいですね。


浴衣を着て、この扇子を持って
花火など見に行きたい気分です^^



「誠」せんす
もちろん男性用でもOKです。
浴衣を着た土方さんに持たせたい♪


別ブログでも幕末や新選組の話をしています(^^)
最近の記事のタイトルは
 ⇒
江戸時代の栄養ドリンク

新選組屋のトップに戻る
posted by ルン at 22:30| Comment(0) | 実用品編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

新選組のこけし

世の中には想像もしていない物があるもので…
まさか、こんなのまであるとは思いませんでした^^;

こけし 沖田総司 近藤勇 

見ればわかりますよね。 新選組のこけしです。
高さは11センチメートル、頭の直径が約5センチメートルの
沖田総司と近藤勇の こけしですよ。


日本国中には、いろいろなこけしがありますが、
まさか、新選組のこけしがあるとはね。
だって、こけしは民芸品だと思っていたので、
そこに登場するとはないはずと思っていましたからね。


でも、作ろうと思えばいくらでもできるので、
反対に今までなかったのが、不思議なのかも。


しかもこのこけし、
外国の人にはサムライドールとして人気があるようですよ。
色彩が一般的なこけしよりもカラフルなので、
そういう点で人気があるのかもしれませんね。


世界のどこかで、今も沖田や近藤のこけしが
飾られているのかしら?
海外旅行に行ったとき、偶然そのこけしを見たら
面白いのですけどね。


ところで、沖田総司や近藤勇のこけしがあったので、
もちろん土方歳三のこけしもあるものと探してみましたが、
なぜかありませんでした。
メーカーさん、どうぞ土方のも登場よろしくお願いします。


こけし 沖田総司 近藤勇
どこでお目にかかれるでしょうね^^


別ブログでも幕末や新選組の話をしています(^^)
最近の記事のタイトルは
 ⇒
河上彦斎と土方歳三

新選組屋のトップに戻る
posted by ルン at 00:10| Comment(0) | 飾り編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

寒いときには「誠」の綿入れ半纏

寒い季節には、暖かいものがありがたいですね。
暖かいセーターに、温かい食べ物、暖かいグッズ。
そして「綿入り半纏」なんていうのもあります♪

綿入れ半纏も結構人気があって、
この冬はいろいろなお店でみかけます。
柄も定番の、縦じまや色無地以外にも
探せば多数の種類があるようです。


では新選組ファンなら、こんな半纏は如何でしょうか?

誠 綿入れ半纏


背中に「誠」の一字が入った綿入りはんてんですよ。
裾にはダンダラ模様も入っています^^


たぶん新選組のダンダラ羽織を
モチーフにして作ったのでしょうね。
ただ残念なことに、袖にはダンダラがありませんでした^^;
それでも新選組風なので、深く追求しないなら
これも良いかもしれませんね。


それから男物なので、
女性には少し大きすぎるかもしれませんね。
でもセーターなどの厚着の上から羽織るのであれば、
これくらい大きいほうがいいのかもしれません。


ちなみに私も綿入れ半纏愛好家なんですよ。
ちょっとしたエコ対策に綿入れ半纏はいいですね。
汚れも目立たないので、部屋着のひとつとして
大いに役立てて欲しいです。


誠 綿入れ半纏

別ブログでも幕末や新選組の話をしています(^^)
最近の記事のタイトルは
 ⇒
中山道 板橋宿訪問 (その1)

新選組屋のトップに戻る
posted by ルン at 22:40| Comment(0) | 実用品編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

新撰組の起き上がり小法師


「おきあがりこぼし」というものを知っていますか?
「起き上がり小法師」とも書きますが、
倒してもたおしても起き上がるダルマみたいな人形です。


「おきあがりこぼし」は全国にあるようですが、
会津の民芸品にも親指ほどの
小さな張り子人形の「こぼし」があって、
こちらは四百年ほど前に藩主だった蒲生氏郷公が
無役の藩士に作らせて、正月に売ったのが
最初だといわれています。


会津の「起き上がり小法師」は
赤い色をしているのが一般的なんですが、
最近になってこれの新撰組バージョンが
あることを知りました。



新撰組の起き上がり小法師


大きさは3センチ位、
普通の「起き上がり小法師」と同じです。
でも新撰組バージョンなので、
青色でダンダラ模様がありますよ♪
顔もりりしい感じです。


会津ではお正月に初市で売られていて、
家族の人数よりもひとつ多く買い求めて、
「子孫繁栄」や「財産が増えるように」との願いを込めて
神棚に飾るのだそうです。
また「健康」「忍耐」の意味合いもあるのだとか。


この新選組の起き上がり小法師のほうは
会津の民芸工房でお土産として売られています。
小さくて荷物にならないし、
新選組ファンには気の利いたお土産にもなるので、
会津に行ったら、立ち寄ってみるといいですね。


「会津までなかなか行かれない」という場合は
通販でも購入できますよ。
私も新選組ファンの仲間にプレゼントするつもりで、
今回いくつか購入してみました。
「起き上がり小法師」の由来書も入っていて、
とても良い友人への手土産になりました^^


縁起ものですので、ちょうど今頃
ご挨拶代わりにお渡しするのにもいいですね。
私も小法師にあやかって、
「健康」と「忍耐」で来年も励みたいと思います!



新撰組の起き上がり小法師
1点1点手作りのぬくもり、温かさがにじみ出る
山田民芸工房さんの素敵な1品です。山田民芸工房さ...

※この「起き上がり小法師」の売り上げは、
 すべて会津若松市の義援金として、寄付されるそうです。


別ブログでも幕末や新選組の話をしています(^^)
最近の記事のタイトルは
 ⇒
高尾山のもみじまつり

新選組屋のトップに戻る
posted by ルン at 23:21| Comment(0) | 神頼み編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。